演劇大学inやまがた

宣言文

わたしたちは、シンポジウム「山形演劇サミット~これからの山形演劇を話そう~」において、今後の山形演劇発展のため以下の4つの宣言を履行していくことを確認しました。

宣言1
わたしたちは、山形で演劇活動を行うことの意義を考えながら、県内地域の枠を越えた交流の機会「やまがた演劇サミット(仮)」を継続的に開催していきます。

宣言2
わたしたちは、県内、近県の公演情報や客演、スタッフ募集の情報を共有しあう仕組み「やまがた演劇情報共有ツール(仮)」を作ります。

宣言3
山形出身者、山形演劇で活躍する人物の戯曲をまとめて公開する「やまがた戯曲公開・検索サイト(仮)」を作ります。

宣言4
わたしたちは、山形県内で新たに立ち上がる企画や劇団に対して、マネジメント的な支援や情報提供を惜しまない事を約束します。

吹雪ビュン 梅津一生 鈴木勇介 松田直也
演劇大学inやまがた実行委員一同

演劇大学とは?

日本演出者協会は演劇の振興の一環として、 国内外の第一線で活躍する俳優や演出家を招き …

詳細を確認する

お申し込み方法

お申込みの手順、諸注意をまとめました。お申し込みの前にご一読ください。 …

詳細を確認する

よくある質問

みなさまからのご質問を「よくある質問」にまとめました。わからないことがある場合は …

詳細を確認する

昨年の様子

同じく山形市民会館にて開催された演劇大学inやまがた2016の様子です。 …

詳細を確認する

3年目の「演劇大学inやまがた」
~すこだまおもしゃい4日間~によせて


演劇の楽しみを知ってほしい!演劇の楽しみ方をより深くより豊かに感じて考えてほしい!と願い開催して参りました「演劇大学inやまがた」いよいよ今年で最後となります。3年間の集大成、特別企画公演「ちゃんぽん」も是非ご覧頂きたいと思います!


この事業は、山形の演劇に多くの人材との豊かな出会いと沢山の期待感をもたらしてくれたと感じています。この期待感を大切に育てて、つなげていく責任があるとどっしりと感じています。そしてまだまだこれから私達の演劇はもっと豊かになっていける!と確信もしています。
これから先ももっともっと深く楽しみ抜いていくために、今!全力で走っています。そんな私達と一緒に走ってみませんか?演劇、ホントに楽しいですよ!

実行委員長 吹雪ビュン

SNS

inserted by FC2 system